◆思いついた切っ掛け
TBSTANは既存の三脚に取付けて使用するタブレットスタンド。この概念が固定化し、TBSTANに紐をつけて首につる手法は思いもよりませんでした。
ところが、自動車事故現場で警察官が小学校で使った画板よろしく胸の前で記録している姿を目撃してひらめきました。
“なーんだ三脚がなくてもTBSTANは使えるのではないか”と。
政治家の講演会、高校の同窓会など撮りまくり、その場で再現されるiPadの大きな画面に誰もが驚嘆と拍手する姿を見て悦に入っていました。

20140916

◆ハイポーズの片手が上げられない
しかし、ひとつだけ悩みがありました。ハイポーズが出来ないのです。
両手で持ったTABSTANの片手を外すと、水平が保てず仕切り直す必要となるからです。
◆これで解決
しばらくこの状態が続きましたが、机の上でTABSTANを使用し、ミニ三脚を外し忘れて首に掛けた状態で気がつきました。
TABSTAN中央部にあるミニ三脚を片手で握れば、それだけでTBSTANを水平に保てることが分かりました。これで安心して片手をあげてハイポーズが出来るようになりました。
やっぱりTABSTANはクイックシュー付三脚、ミニ三脚など既存の三脚とは切っても切れない仲であることを再認識しました。
◆TABSTAN首にかけてもハイポーズ!!バンザイ!

201409061547379cc