「孫にも衣裳」とはどういう意味だろうか。故事ことわざ辞典を調べてみると孫ではなく
馬子の間違いでした。学のなさを恥じ入るばかりですが、小学4年の孫とTABSTANを首にぶらさげて神代植物園に出掛けました。
孫にはTABSTANmini,、私はTABSTANi。私は花よりも、孫がどういう行動をとるかに興味がありました。
この時期の植物園は端境期というか、花らしい花はみあたらずダリア園のみ鮮やかな色彩をはなっていました。
孫はTABSTANをかざしては、ダリアの大輪をドアップで次々と撮りiPadminiに収めました。
薔薇のちいさな残滓を見つけては屈んでは撮り、とんぼの止まるのを待っては撮りと疲れも見せずTABSTNを使いこなしました。
このきびきびした動きを興味深く見ていた中年のご婦人に、おばちゃんにも見せてと声をかけられ、画像を見せながら説明する姿に逞しく育っていることを感じました。
そしてなによりもTABSTANが小学生にとって有効であることを証明してくれました。
今頃は植物辞典と照合していることでしょう。      日菜子ちゃんありがとう。

20140926

201409260941481bd

201409061547379cc